辛くても、興信所の浮気調査相談へ行ったのは正解

私の友人が婚約者に浮気をされていたそうです。互いに「30歳までに結婚を」と約束し、両家に「結婚を前提に」と挨拶もしており、いざプロポーズ(婚約指輪)を待つだけの状態だったそうですが、30歳になっても一向にプロポーズをして来ない彼を不審に思い、他にも思い当たる事があったので浮気 調査 相談 興信所へ行ったそうなんです。興信所で相談をしたところ、浮気調査をするだけの怪しい行動があったため思い切って調査を依頼すると…他にも付き合っている女性の存在が出てきたとか。

興信所へ浮気調査の相談に行った時は婚約者を信じたい気持ちが強く「きっと浮気じゃない」と思っていたそうですが、調査結果が黒だったので彼女は酷く落ち込んでいます。私も何と慰めて良いなら…。でも一人で悩まず興信所へ相談し、はっきりさせたのは良かったのだと思います。